2008年01月31日

YouTube ユーチューブより 土濃塚隆一郎 (フリューゲルホーン奏者)

[PR] 土濃塚隆一郎のアルバムを楽天で探す




ジャズ(JAZZ)フリューゲルホーン奏者土濃塚隆一郎さんの動画を
ユーチューブ(You Tube)で発見しましたので
ここに貼付して置きます。






どうやったら、ここまでのどが膨らむんでしょう?
おいらは、トロンボーンを吹いていますが
全く膨らませることができません。

どういう効果があるのかも分かりませんし。。。

その辺、ご存知の方がいらっしゃいましたら
是非、教えてくださいませ。

ちなみに、フリューゲルホーンと言うのは。。。

↓こんな楽器です↓









[追記っす]

この人(市原ひかりさん)の方が、おいらがイメージするフリューゲルホーンの音に近いです。

土濃塚隆一郎さんの音って
トランペットがやわらかくなった感じと言うか
フリューゲルホーンにしては硬い音だなぁ〜
と言った感じを受けてまして。。。

皆さん、どう思われます?
ご意見などをいただけたら嬉しいです m(_ _)m




皆さんに1票が、おいらの力になります
↓1クリック↓
にほんブログ村 動画紹介ブログへ
posted by ひろくん♪ at 18:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | よもやま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようござます。

紹介の動画、観て見ましたよ。

私は、楽器のことはわからないですが、すばらしい演奏だということはわかりました。

よい動画を紹介していただいてありがとうございます。
Posted by aruaru at 2008年02月01日 06:49
aruaruさんへ♪

カフェタイムズの方では
『日曜日』に【ポッドキャスト配信】
『その他の日のうち1日』を
【動画や、おいらのデジカメ日記の紹介など】に充てたいと思っています。
(あまり、その他のものを紹介しすぎるとipodなどに音声が紹介されなくなってしまうらしいので、気をつけてます)

今回、紹介させてもらったフリューゲルホーンの音は
どちらかと言うと『トランペットに近い』と言った印象があります。
近々『おいらが思う【フリューゲルホーンの音】』というか
本来、こういう感じの音を連想される方が多いと言うモノを探して
記事の追記と言う形でUPしたいと思っています。
Posted by ひろくん at 2008年02月01日 17:21
確かに音が違いますね。

また、楽器自体の大きさも市原ひかりさんの持っているフリューゲルホーンの方が大きく見えますね。

教えていただいてありがとうございます。
Posted by aruaru at 2008年02月03日 06:02
aruaruさんへ♪

楽器メーカーの違いや改造具合もあいまって
音の違いがかなりあるでしょ?
楽器の大きさが、小さく見えるのは、
市原さんの顔自体が、小さいからかもしれませんね
(土濃塚隆一郎さんは、首が太くなるので、楽器が小さく見えるのもあるでしょうし)

音は、好き嫌いが分かれますので
【おいらは、こっちが好き♪】と言う
自己満足というか、そういう風なので
いいのかな? と思ってます
Posted by ひろくん at 2008年02月03日 16:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。